貧血が眠気を引き起こす?貧血の症状からわかる11の判別方法

投稿日:

貧血が眠気を引き起こす?貧血の症状からわかる11の判別方法

徹夜したり、睡眠時間を削った翌日は眠気を強く感じるのは当たり前です。

しかし、充分に眠っているつもりでも日中に眠気を感じることがあります。

例えば、ストレスが溜まりやすい生活習慣の人、そして血糖値の調整機能にトラブルを抱えている人はその傾向が強いという話をご存知の方も多いでしょう。

その他にも眠気は「貧血」である人も注意を払う必要があります。

今回は、貧血が眠気を引き起こす11の判別方法についてご紹介していきます。

 

眠気と貧血の関係について

貧血が眠気を引き起こす?貧血の症状からわかる11の判別方法

貧血とは主に、血液中の赤血球の減少、もしくはヘモグロビンの活動に問題がある場合を指します。

つまり、血液が全身にきちんと巡っていない状況を意味します。

赤血球の問題による貧血では、赤血球の維持生成によるトラブル、または出血などが主な要因となります。

その他にも貧血を招く要因としては、「鉄分」「葉酸」「ビタミンB12」が慢性的に不足している場合も発生のリスクが高くなる傾向にあります。

健全に機能するべき機能が不調をきたすことにより、身体に本来届けられるはずの栄養素が思うように届かず、結果として「脳」の働きが鈍るのです。

そのため「眠気」を感じるようになります。

貧血は自身での自覚症状に乏しく、問題が起こってから気づくケースが大変多いです。

生命に直結した健康トラブルに発展する危険性もはらんでいるため、早期解決は大きな利点があります。

 

自分は貧血持ち?簡易チェックリスト11項目

貧血が眠気を引き起こす?貧血の症状からわかる11の判別方法

  • いくら眠っても目覚めた直後の爽快感が得られない
  • 最近、頭痛の頻度が多くなった
  • 頻繁に胃の痛みを感じる
  • 手足の「むくみ」がよく起こる
  • 「顔色が悪い」と指摘されることが多い
  • 肩こりで動くのがしんどくなる
  • 起きた後、何かする度に「だるさ」を感じる
  • 立ち上がった時、「めまい」を感じる
  • ちょっと動いただけで息切れしやすい
  • 爪が白っぽく、もろい
  • 肌・唇のカサつきが目立つ

このような状態になったことはないでしょうか。

思い当たるポイントが多い人で、今まで以上に眠気が強く感じられる場合、貧血解消の対策を考えていく必要があります。

 

貧血による眠気を防ぐために行ってほしいおすすめ対策法

貧血が眠気を引き起こす?貧血の症状からわかる11の判別方法

「鉄分」「葉酸」「ビタミンB12」は貧血解消には大きな改善が期待できる成分です。

赤身魚、あさり、ほうれんそう、ひじき、レバー、イチゴなどの食品は鉄分が豊富に含まれているため、貧血体質なら食べる頻度を増やしてみると良いでしょう。

鉄分は、酸素を全身に送り届ける「ヘモグロビン」の働きを支える重要な栄養素。

葉酸が配合されている食材といえば、レバー、うなぎ、うに、モロヘイヤがあり、特に葉酸が不足しがちになる妊娠中の女性は積極的な摂取がオススメです。

葉酸は赤血球・細胞の生成に大きな効果があるため、赤ちゃんの健康を考える上ではとても重要な栄養素となります。

ビタミンB12は、神経細胞の活動、貧血予防には欠かせない大切な成分で、カツオ、レバー、チーズ、納豆のような食材に豊富に含まれています。

ただし、貧血予防に大きな効果はあると言っても、毎日の食事で安定的な摂取を考えるとなるとメニューが単調になりがちです。

さらには食材を揃えるための予算も気になってしまいます。

そこで効率的な貧血対策をお考えなら、「鉄分」「葉酸」「ビタミンB12」を配合しているサプリメントの利用を検討してみると良いでしょう。

 

貧血が眠気を引き起こす?貧血の症状からわかる11の判別方法

貧血は放置していると眠気を誘発してしまうため、仕事に支障をきたすまでの悩みを感じるなら、真剣に対策を考えてみてください。

場合によっては重度の生活習慣病に発展する恐れも考えられるます。

未然に悪化を防ぐ意味でも健康面に配慮した生活改善、食生活の見直しなど、基本的な箇所から考えておくことをオススメします。

他にこんな記事も読まれています

-眠気の症状と原因

Copyright© 眠気や睡眠不足の解消法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.