辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

投稿日:

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

集中力を持続しなくてはいけない場面は日常生活の中で頻繁にありますよね。

受験を控えた学生さんなら、授業中に襲ってくる睡魔は成績にも大きな影響を与える問題です。

サラリーマンをしている場合、大事な会議の最中、もしくは大事な面談をしている際に、急に倦怠感を感じることも間々あります。

上司や大事な取引先の前でぼーっとしてしまっては出世にも影響を与えかねませんよね。

仕事の締め切り間際なのに眠くなってしまっては周囲にも迷惑が掛かります。

出来るものなら解消しておきたいと思う人が大半ではないでしょうか。

「あぁ、このまま眠りたい」と思った時、その睡魔に打ち勝つための対策をご存知でしょうか。

今回は、眠気覚まし対策に有効な3つの方法を紹介していきます。

 

眠気覚ましのツボの刺激して解消しよう

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

首、顔、手、耳などに点在する「ツボ」を刺激すると眠気解消が効率的に行えます。

マッサージのコツとして、心地いいと感じる圧力が好ましいツボ、強めに刺激すると良いツボがあるので力の入れ具合を調節するように意識しておきましょう。

眠気覚ましを促すツボの知識をある程度知った上でマッサージを行うことでより大きな効果が期待できます。

なお、食事をしたあとすぐにツボを刺激するマッサージを行うのは健康面に悪影響が考えられるので、指圧を行うタイミングも配慮しておくようにしてみてください。

 

眠気覚まし成分が入っているものを摂取する

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

最近では、エナジードリンクやコンビニコーヒーが人気を集めていますよね。

それらの飲み物には「カフェイン」が含まれているので、眠気解消として活用するのも良いと思います。

また、近くにカフェインを含む飲み物が無い場合には「ミント」入りのガムや、目が覚める成分入りのブレスケアグッズを口に入れたあと、水を飲むのもオススメです。

眠気がいつやって来てもいいように、常にバッグに携帯しておき、少なくなったら補充しておく癖をつけておけば、いざという状況でも安心です。

口がヒンヤリして眠気が一時的に解消されるのでぜひ実践してみてください。

 

眠気覚ましの対策として脳をフル稼働させる

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

手元に何も無い場合や、会議や授業中のように堂々とマッサージが行えない場合は、「脳」の機能を活性化させることを意識してみると良いでしょう。

例えば、好きな映画のシナリオを思い出したり、お気に入りのマンガのセリフを思い出すといったことです。

今日起きてから今まで何をしてきたのかを出来るだけ鮮明に脳内で再生する作業を行うというのも良いですね。

ボーっとしていたり、つまらないと感じる状態が持続していると、どうしても眠くなってしまいます。

出来るだけ楽しい事をテーマにした記憶の整理で、脳を動かして活性化させてみましょう。

 

その他にはこんな眠気覚まし解消法も!

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

眠気解消を眠くなってから行動するよりも、事前に必要なものを手元に用意しておいたほうが良いと思います。

ドラッグストアでは、眠気防止アイテムがあるので、一通りチェックしておくこともオススメです。

カフェインを高濃度に配合した錠剤なら、1粒あたり20円前後で購入可能ですし、栄養成分が豊富なビジネスマン御用達のドリンクも取り扱っています。

水なしで服用できるメントール、カフェイン、のタブレットも持っておくといいかも。

勉強、ビジネスにピッタリなアイテムがきっと見つかると思います。

時間があるときにぜひ確認してみてください。

なお、外出するのも面倒な場合は、楽天・アマゾンのようなネット通販を活用してみるのも良いでしょう。

  • エスタロンモカ錠(エスエス製薬)
  • ミンティア メガハード (ミンティア)
  • トメルミン(トメルミン)
  • キシリッシュガム(明治)
  • ブラックブラックタブレット(ロッテ)
  • スッパスギール(明治)

などが眠気解消アイテムとして人気を集めています。

まとめ買いしておけば、いざという場合でも安心ですね。

 

辛い眠気も簡単克服!眠気覚まし対策に有効な3つの方法

しかし、起きている間の眠気解消を意識するだけでは限界があります。

質の高い「睡眠」を得る環境づくりが大切なのは言うまでもありませんね。

ご自身の頭部の形状にふさわしい枕、布団、清潔な環境は安眠をする上では欠かすことができません。

また、就寝前にしっかり湯船に浸かり、きちんと汗をかく時間を確保しておくことも忘れないように。

頭が冴えれば、勉強もビジネスにも好影響をもたらすのは間違いありません。

無理のない範囲で、出来ることから始めてみましょう。

他にこんな記事も読まれています

-眠気の症状と原因

Copyright© 眠気や睡眠不足の解消法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.