妊娠直後の「眠気」に要注意!眠気を断ち切る3つの対策

投稿日:

妊娠直後の「眠気」に要注意!眠気を断ち切る3つの対策

妊娠直後の「眠気」に要注意!眠気を断ち切る3つの対策

妊娠状態となった女性の身体には様々な変化がやってきます。

妊娠中は、周囲の人やパパさんにもその辛さが解り辛い上、自身でもどう対処していいのか判断が難しい状況は珍しくありません。

そのため、妊娠初期にはどういった身体の変化があるのかを事前に把握しておくと良いと思います。

今回は、妊娠直後の眠気を断ち切る3つの対策についてご紹介していきます。

 

妊娠初期に感じる強い眠気とは?

妊娠直後の「眠気」に要注意!眠気を断ち切る3つの対策

妊娠初期、ホルモンバランスの大きな変化が体内で起こります。

妊娠した状態の維持、そして成長を促すために女性ホルモン「プロゲステロン」=黄体ホルモンの分泌量が増加するのです。

時期的には排卵日~妊娠3ヶ月あたりまで「プロゲステロン」の分泌は続き、この結果としては以下のような影響が考えられます。

  1. 慢性的な倦怠感
  2. 精神的に不安定
  3. 食欲減退
  4. 肌荒れ
  5. 頭痛、めまい
  6. 吐き気
  7. 胸が張る違和感

そして、ホルモンバランスの変化と共に感じるのが「強い眠気」なのです。

妊娠初期にやってくる眠気は「眠りづわり」と呼ばれることもあり、珍しい症状ではなく、多くの女性が体験するといいます。

ドラマなどでは、妊娠をすると吐き気を催す演出がありますが、実際は眠気を強く感じる場合も珍しくはありません。

そのため、吐き気などの分かりやすいサインが起きずに、遅れて気づくケースもよくあるのではないでしょうか。

上記の症状をご覧のとおり、妊娠初期は女性特有の健康トラブルである月経前症候群(PMS)に似た健康異常を感じやすくなります。

妊娠中は新たな生命を育てるために、無意識的に大きなエネルギーを消費し、体調を崩しやすいため、健康については注意を払っておきましょう。

 

妊娠初期の眠気に効果的な3つの対策

妊娠直後の「眠気」に要注意!眠気を断ち切る3つの対策

妊娠初期に起こりうる眠気の効果的な対策はズバリ「眠る」こと。

しかし、仕事や予定が詰まっているなら、好きなタイミングで眠るのは難しいかもしれません。

そんな場合は、軽くストレッチをしたり、ウォーキングのような有酸素運動を試してみてください。

また、有効な眠気覚ましの対策としては、「ガム」を利用して、脳への刺激を促してリフレッシュするのもオススメです。

糖分による虫歯などの問題が気になる場合、キシリトールの配合されたボトルタイプを手元に置いておくと良いかも。

眠気が軽いのなら、洗濯、掃除、皿洗いといった家事全般を予定よりも早めに終わらせてしまうのも賢い方法と言えます。

ただし、強い眠気を感じる日はドライブ時の運転は控えることも忘れずに。

周囲の友人や家族との会話やハーブティなどを飲むといった方法など、リラックスできる自分なりの解決法を捜してみると意外と楽しいと思いますよ。

 

妊娠直後の「眠気」に要注意!眠気を断ち切る3つの対策

妊娠初期に感じる眠気についての対策、いかがだったでしょうか?

妊娠後はあまり無理せず、安静にしておくことを心がけておきましょう。

気になる問題は早期に対処し、出産の準備をバッチリ整える努力を意識してみてください。

他にこんな記事も読まれています

-眠気の症状と原因

Copyright© 眠気や睡眠不足の解消法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.