妊娠中期はひたすら眠い!妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

投稿日:

妊娠中期はひたすら眠い!妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

妊娠中期はひたすら眠い!妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

妊娠をした女性は、初期段階に入ると通常感じなかったような強めの眠気がやってきます。

妊娠中期になったら安心、という訳にもいかず、引き続き眠気を感じる場面が多く訪れるため、何かしらの改善策や対策を考えておくべきです。

今回は、妊娠中期に効果的な4つの眠気対策についてご紹介していきます。

 

妊娠中期に眠気が襲ってくる原因は?

妊娠中期はひたすら眠い!妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

妊娠期間中、女性の体内ではホルモンバランスが大きく変化します。

黄体ホルモンである「プロゲステロン」が体調変化をもたらし、そのひとつとして眠気が強まるのです。

「プロゲステロン」の増加は、赤ちゃんを産むために必要なのですが、仕事や家事の最中に限らず、急な眠気を感じるようになるケースは珍しいものではありません。

ホルモンバランスが変化することで、他にも様々な健康トラブルが考えられます。

例えば、慢性的な頭痛やだるさ、精神的なイライラなど、こうした症状を改善するためにも対策を考えておくことをオススメします。

 

妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

妊娠中期はひたすら眠い!妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

妊娠中期にやってくる眠気解消のための対策は以下のようなものが広く知られています。

 

1.運動を行う

運動を行うことで、妊娠時の眠気やだるさを解消しやすくなります。

有酸素運動の代名詞でもあるウォーキングが特に効果があるのですが、お仕事中に行うのは難しいので、軽く身体に負荷が掛かる運動を実践してみてください。

 

2.眠気解消ドリンクを飲む

妊娠時に限らず、どのような状況でも眠気解消の方法として冷たいドリンクを飲むことは一定の効果が期待できます。

ただ、赤ちゃんの健康にも配慮した健康的な成分を選択しておく必要もありますし、極端な温度変化にも注意を払っておきましょう。

ハーブティはリラックス効果も同時に得られます。

 

3.頭をリフレッシュさせる食べ物

  • ミントガム
  • キャンディ
  • アイスクリーム

など、頭をリフレッシュさせる食べ物も良いと思います。

ただ、妊娠時は普段以上にマグネシウム、カルシウム、そしてミネラル量が不足しがちになり、虫歯菌に対する免疫力が落ちるため、糖分摂取を考える必要があります。

虫歯、歯周病といった口腔ケアについてもいつも以上に注意をしておきましょう。

 

4.仮眠などの休息時間を取る

仕事をされている場合でも、状況をきちんと説明しておき、妊娠時の待遇を変えてくれる職場なら、仮眠などの休息時間をもらって身体を休ませるのも良いと思います。

無理して仕事を続けてトラブルになる場合もあるので、体調に応じて有給を取るかどうかの判断も忘れずに。

 

妊娠中期はひたすら眠い!妊娠中期に効果的な4つの眠気対策

妊娠中期の眠気について、いかがでしたでしょうか?

倦怠感や頭痛、または眠気など、妊娠時にはどうしても体の不調を感じやすくなるので、無理をしないようにしていただきたいと思います。

また、妊娠時では初期、中期、後期と引き続き眠気が普段よりも強まるので、今後も注意が必要となります。

無事に出産できるように、がんばっていきましょう。

他にこんな記事も読まれています

-眠気の症状と原因

Copyright© 眠気や睡眠不足の解消法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.